ようこそゲストさん
  • TOP
  • > 求人を探す
  • > 【起業】アイディアを形に。漢方の原料となる薬木・薬草でオーガニックなものづくりにチャレンジしてみませんか

JOB求人情報詳細

【起業】アイディアを形に。漢方の原料となる薬木・薬草でオーガニックなものづくりにチャレンジしてみませんか
追加日|2017.08.18
その他地域おこし協力隊その他月額200,000円

仕事内容

植物の恵みを活かした、オーガニックなコスメや食べ物、雑貨などの商材は、人間にも植物にもやさしいことから、根強いファンを増やし続けています。下川町内にも、漢方の材料となる薬木・薬草が自生しています。これらを活かし、新しいアイディアを盛り込んだ商品開発を行うことで、多角的に町の資源を利活用できる人材を募集します。下川町ではすでに、「下川ふるさと興業協同組合 」という企業が町内に群生しているクマ笹でお茶や石鹸を作っていたり、地域おこし協力隊を卒業して起業した「SORRY KOUBOU」がカモミールでオーガニックのスキンケア商品をつくっていたりと、実践している諸先輩方もいます。「これでなければならない」という縛りはありません。あなたの「やってみたい」を、ここ下川で形にしてください。

求める人物像

・薬木薬草をはじめ、植物のはたらきや活かし方に興味がある方
・自分で生業を作ってみたい方
・少人数のコミュニティや地域で暮らすことに興味・関心のある方
・自然に囲まれて暮らすことが好き、もしくは興味がある方
事業者 下川町産業活性化支援機構
求人種別 地域おこし協力隊
求人タイトル 【起業】アイディアを形に。漢方の原料となる薬木・薬草でオーガニックなものづくりにチャレンジしてみませんか
職種 その他
雇用形態 その他
採用予定人数 1名
賃金・手当 月額200,000円
待遇・福利厚生 社会保険健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険に加入
町が「地域おこし協力隊」に委嘱
勤務時間 1日7時間45分
休日 土日・祝日
求める経験 特になし
活かせる資格 特になし
応募方法 メールのタイトルを【下川町ローカルベンチャー事業応募】とし、下記の項目をメールに掲載して送信してください。折り返し、規定の応募用紙をお送り致します。

・名前
・住所
・メールアドレス
・電話番号
・職業
・応募しようと思った経緯

送り先info@shimokawa-life.info
選考方法 上記の内容を記載してメールをお送りいただき、折り返しこちらから送信する「下川町地域おこし協力隊応募用紙」に必要事項を記入の上、下川町環境未来都市推進課まで郵送または持参してください。

第1次審査:書類選考
第2次審査:一次面接
第3次審査:最終面接
担当者 連絡先 下川町産業活性化支援機構タウンプロモーション推進部
TEL: 01655-4-3511  
メール:info@shimokawa-life.info

会員登録してエントリーする

CORPORATE会社情報

事業者名 下川町産業活性化支援機構
所在地 北海道上川郡下川町幸町63番地
業種 その他
設立年 2013年
代表者名 谷一之
従業員数 3名
会員登録で応募する 会員登録済みの方は ログイン